君は凄く可愛かった。

いまでも そう思う。

付き合っていたんだから、俺が気持ちの上で君を可愛いと思うのは当たり前だろうけど。
いや、本当に可愛かったよ。

確かに君はモテたし。
何人も他の男に言い寄られたりしてさ。
かわいい娘だったんだ。

もしも、こんな関係でなかったら、、、
いや、そうだとしても

俺は、誰となく 君の事 自慢したい気持ちだった。
いや、大っぴらに 見せつけてやりたい気分だった。

間抜けな優越感?
それは、俺の心の中。

君にも言ったと思う。
職場の人間にも、俺たち付き合ってます  と宣言してやりたいとか。


もう、何も言えないけどね。
いや、ずっと言えないままだけどね。